経営者の財務活用事例レポート

成長スピードを加速させる“財務×M&A”の新たな視点

「自社の成長戦略についてどのような計画を立てていますか?」

設備投資を計画している、エリア拡大を考えているなど、
それぞれの業種・事業に合った成長戦略を描いていると思います。
一方、ここ最近は人材不足やこれに伴う投資物件の納品遅れなども生じており、自社単体だけでは事業拡大のスピードが減速してしまう傾向にあるというご相談を多くいただきます。

・飲食業では、「エリア拡大のスピードを上げたい」「新たな業態への参入スピードを上げたい」
・住宅不動産業では、「新規エリアに進出する際に物流・業者・職人の確保を行いたい。」

「M&Aにより、『人・設備をまとめて買う』という発想で事業拡大のスピードを上げる」

など様々な成長戦略と経営者の想いがあると思いますが、M&Aを検討する際に重要なことは、自社の財務を整理し、買収後に自社の決算書と合算してどのようなB/Sをデザインしていくかを考えるということです。

本コンテンツでは、弊社コンサルタントがM&Aにおける注意点と財務戦略について解説します。
このレポートが、読者の皆さまの一助になることを願っております。

【目次】

1.譲受企業が買収を行う上で注意すべきポイント10ヶ条

2.今、急増している業種の「買い手側」「売り手側」の動機

3.M&Aによる合算B/Sの変化と注意点

4.M&Aによる譲受企業の単体B/Sの変化と押さえるべき指標


flag人気の記事
gradeオススメの記事
最新!経営者の財務活用事例レポート 船井総研が発行する無料メールマガジン

共に経営者を支援する仲間をご紹介します。

中小企業が次々と資金繰り改善に成功した究極の資金繰り改善策
メルマガ登録
財務面でのお悩みを解決!無料レポートダウンロード
expand_less